『ギックリ腰』ってなんで起きるの?@

年末が近くなりますと増えるのが、いわゆる『ギックリ腰』の患者さんです。

凄く重い物を持ったり、強い力がかかった訳でもないのになってしまう厄介者・・・・

 

あんなに痛い『ギックリ腰』って、身体の中で何が起こっているのでしょうか?

色々な医学書を調べても、書いてある事はまちまち・・・

テレビなどで有名な先生がおっしゃっている事もまちまち・・・

 

では原因は何でしょう?

『ギックリ腰』のメカニズムとして私が有力と思っているのは、椎間関節(背骨の関節、図の赤い〇が、何らかの拍子に引っ掛かり、椎間関節に炎症が起きる事であります。 

                            椎間関節.png

椎間関節は、痛みを感じる神経が沢山来ていまして、ちょっとした炎症が起きるだけで激しい痛みを感じる事が解っています。

 

では、何らかの拍子にとは?

は次回書きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/16054826
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)